30-pin USB ケーブルを購入

30 pin usb

破損した 30pin ケーブルを気が付かずに使っていて Anker の充電器に救われまして。私が使っている iOS デバイスは Lightning より、まだ 30pin の方が多いのですが、気がついたらまともなケーブルが 1本しか無かったので、追加で購入しました。

Amazon で 30ピン USBケーブルを検索すると、なんだか怪しいケーブルしか見つからないので、今回はアップルストアで購入しました。

レビューなどを確認すると、こちらの製品はちゃんとした製品みたいなんですけど。他の製品は、Apple 純正は税抜き ¥1,900 のはずなのに、600円台とか。なぜ? な感じで、レビューでも、純正を謳っていながら届いたものは純正でないという書き込みもあるので、購入する場合は良く確認した方がよいと思います。

よくわからない場合は、アップルストアで購入するのが一番安心かと。

ケーブルも多少進化している

30 pin usb evolution

余談ですが、iPhone 4S の頃から、ケーブルの付け根の部分が長くなって一応皮膜が破けにくくなっているみたいです。上の写真は、左から、今回追加購入した新品、4S 付属品(iPad 3だったかも)、第4世代 iPod touch 付属品です。

でもいずれは、破けますね。しかし 3年から 4年使えたので、消耗品としてはこんなものかも。(それにしても黄ばみが酷いな。)

ところで、1年足らずで壊れてしまっている方って、ケーブルを iPhone から抜く時にプラスチックのアダプタ(?) の部分ではなく、ケーブルを引っ張っているのではないでしょうか? 私は Apple 純正のケーブルがそんなに早く壊れてしまったことが無いので。

初めの頃は純正品が高いので、サードパーティ製のケーブルをよく買っていましたが、ひどいものは数ヶ月で壊れてしまうので、今は純正品しか買わなくなりました。Apple の MFI認証マークがついていても、すぐに壊れてしまうものもありました。
安いの 3本分の金額で純正品が 1本買えて、純正品なら 3年保ちますからね。

でも最近は Anker などから品質が良さそうなケーブルも発売されているので、興味がありますが、残念ながら 30pin ケーブルはなかったので(たぶん)、今回も純正品を購入しました。

Lightning ならこれが良さそう。

まとめ

iPad Air 2 が欲しい。徐々に 30pin のデバイスは減らしたいな。

iPhone 6 / 6Plus は機種変しても VoLTE が使えないのと、RAM(メモリ) が 1GBなのが許せないので、来年機種変します。RAM 1GBって全然足りないですよね。Evernote とか Reeder とかバックグランドで同期できていないし。特に iOS 8 になってからは全くできていない。

RAM 2GB な iPad Air 2 か、久しぶりに Android、Nexus 6 が欲しい今日この頃です。

Reeder 2
カテゴリ: ニュース
価格: ¥500 (記事公開時)
App
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

IT は、Apple、Google が特に好き。 音楽は、The Stone Roses、Johnny Marr が特に好き。 好きな飲み物は、ビール。 好きな食べ物は、ラーメン。 以上です。