au iPhone 5s のプランを「カケホとデジラ」に変更したので内容をまとめてみる

Au iphone kakeho to dejira

「カケホとデジラ」初めに聞いたときは「カケホ」はともかく「デジラ」とはなんぞ? と思いましたが、「電話カケ放題」と「データ自由ライフ」という意味だそうです。

そんな、「カケホとデジラ」にプラン変更したので、確認のため内容を整理してみます。

auの新料金 カケホとデジラ | au

auお客さまサポート
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料 (記事公開時)
App

LTE スマートフォンの場合の料金

私が iPhone 5s を使用しているため、以下、LTE スマートフォンの場合をまとめたいと思います。まずは、各種キャンペーンの割引適用前の基本的料金の部分だけ整理します。

「電話カケ放題プラン」は「データ定額2/3/5/8/10/13」とセット

LTE スマートフォンの場合、「電話カケ放題プラン」と「データ定額2/3/5/8/10/13」はセットで加入する必要があります。そうなるとネット接続するためには「LTE NET」も必要なため。

この段階で「電話カケ放題プラン 2,700円(誰でも割適用時)」と「LTE NET 300円」で合計3,000円になります。

そのうえで、「データ定額2/3/5/8/10/13」から自分にあったプランを選択することになります。

データ定額と au スマートバリュー

au スマートバリューの適用を受けている場合、データ定額のプランによって割引額が異なるため注意が必要です。

それぞれデータ定額の数字が使えるデータ容量です。データ定額2なら 2GB。

*下の表はスマートフォンの場合、横向きで見ていただいたほうが見やすいと思います

* データ定額8は、2014年10月1日より 6,700円に改定されました。
電話カケ放題 + LTE NET データ定額 合計 スマートバリュー適用
データ容量 料金 割引額 割引後合計
3,000円
(誰でも割適用時)
データ定額2 3,500円 6,500円 -934円 5,566円
データ定額3 4,200円 7,200円 6,266円
データ定額5 5,000円 8,000円 最大2年間
-1,410円
(3年目以降
-934円)
6,590円
(7,066円)
データ定額8 6,800円
(* 6,700円)
9800円 8,390円
(8,866円)
データ定額10 8,000円 11,000円 9,590円
(10,066円)
データ定額13 9,800円 12,800円 11,390円
(11,866円)

このような料金体系になっています。

いままで一般的な料金プランだった LTEフラットの場合、

「LTE プラン 934円(誰でも割適用時)」+ 「LTE NET 300円 」+ 「LTEフラット 5,700円」で 合計が 6,934円。

通話をすごく使っている人は安くなると思いますが、それ以外は通話をそれなりに使っていて、データ定額3かデータ定額2とかにしないと、特に安くなるわけではないと思います。しかも、スマートバリューの適用を受けていて2年未満の場合は、データ定額3,データ定額2すると、スマートバリューの割引額も低くなってしまうので、その点も考慮する必要があります。なかなかうまいことできています。

ただし、これまで通話料に上限が無いため控えてたという方もいると思います。私もそうです。明らかに電話したほうが早いような場合も、メールしてみたり。。。この辺りは使い方によって、考え方が変わってくるところですかね。

データ定額のオプション

データチャージ

プランごとのデータ容量を使いきってしまった場合に、「0.5GB」と「1GB」から選んでチャージできるそうです。

料金は「0.5GB」が550円。「1GB」が1,000円。どちらも有効期間が62日間となっています。

詳しくはこちら

データチャージ | 料金・割引:スマートフォン・携帯電話 | au

データギフト

データギフトとは、家族間でデータ容量を贈りあうことができるサービスです。データ容量を家族で無駄なくご利用いただけます。

データギフト | 料金・割引:スマートフォン・携帯電話 | au

条件はこちらに詳しくありますが、家族というか、「一括請求やKDDIまとめて請求で同一の請求書にまとめられている携帯電話回線」か「auスマートバリューで同一のグループに登録されている携帯電話回線」でギフトできるということらしいです。

長期優待データギフト

長くauをご利用いただいているお客さまにはご利用年数(6年以上)とご加入の「データ定額」に応じて、3カ月に1度、データ容量を増額します。

これはまだ開始されていないサービスですが、私は11年以上契約していて、データ定額5にしたので、2GBプレゼントしてもらえそうです。
ただし、注意書きに

長期優待データギフトされたデータ容量は当月内でのご利用となります。

とあります。う〜ん。微妙。プレゼントされた月だけいきなり使い方が変わるわけではないし。繰り越してくれ。

詳しくはこちら。

長期優待データギフト | 料金・割引:スマートフォン・携帯電話 | au

プラン変更をした場合、これまで適用されていた各種割引は継続されるのか

上記の基本料金から更に割り引かれることになる、貴重なキャンペーンなどの割引は、継続されるものと、されないものがあるみたいです。

割引が継続されるもの

  • auスマートバリュー
  • auスマートバリューmine
  • 毎月割
  • テザリングオプション特典
  • 電話きほんパック無料特典
  • 学割

割引が終了してしまうもの

  • auにかえる割
  • ウェルカム割
  • 女子割
  • U22 auにかえる割
  • 家族でスマホおトク割
  • au通話定額24無料特典
  • ISフラットiPhoneスタートキャンペーン
  • Web de請求書割引

Web de請求書割引なくなるのかよ。20円をケチるなよ。プラン変更と何の関係があるのか不明。事実上、Web de請求書割引は廃止の方向ということか?と思ったら。

WEB de 請求書とは? | 請求内容をWEBで確認する(WEB de 請求書) | au

こちらに
4G LTEスマートフォンは割引対象外です。また、「電話カケ放題プラン(ケータイ)」「電話カケ放題プラン(ケータイ・データ付)をご利用の場合も割引対象外です。
こんな注意書きがありました。「4G LTEスマートフォンは割引対象外です。」とっくに終ったていたも同然だった。。。

細かい条件が付く場合もあるようなので、各種割引の処遇について詳しく知りたい方はこちら

「電話カケ放題プラン」等へのご加入による割引サービス、キャンペーンの適用について | 電話カケ放題プラン(CP) | au

「カケホとデジラ」その他キャンペーン

それぞれ、タイトルが au のキャンペーンページへのリンクになっています。

「デジラ」スタートキャンペーン

最大2カ月間、一つ下の料金になります。例えば、データ定額5ならデータ定額3の料金。

auからのデータギフトキャンペーン

最大4カ月間、データ容量が毎月20%増量されます。

iPhone データ増量キャンペーン

iPhone の場合、最大13ヶ月間、毎月1GBのデータ容量がプレゼントされます。

「カケホとデジラ」機種変更おトク割

4G LTE スマートフォンへ機種変更と同時に新料金プランにご加入いただくと、本体価格が最大5,000円割引になるキャンペーンです。

なるほど。

追記 : Plus 2GBキャンペーン + ビデオパスを楽しもう!キャンペーン

データ定額 5/8/10/13 の加入者に 12月 1日から 3月 31日まで 2GB/月 増量されるキャンペーンと。同じ期間に、ビデオパスの月額情報料が割引かれるキャンペーンが追加されました。

まとめ

私は、データ定額5にしました。結果として約1,000円、今までより多く支払うことになります。

データ定額5にした理由としては、家では Wi-Fi に接続しているため、いままで 7GB も使ったことはなく、多くても 4GB 以下に収まっています。また、au スマートバリューの適用を受けているので、データ定額5が妥当かなと。ただし、au スマートバリューの適用を受けてからもうすぐ 2年経つので、場合によっては見なおす必要があるかもしれません。

あと注意点として、プラン変更の場合は申し込んだ翌月からの適用になります。これを知らずに通話しまくるととんでもないことになりかねないので一応。メモ。

今はいろいろな無料通話のアプリやサービスがありますが、相手が使っていないと意味がない。Windows Mobile を使っていた頃から何とかゴニョゴニョしようと試みてきましたが、よほど頻繁に電話する相手でない限り、同じアプリを使ってもらったり、同じサービスにアカウント作ってもらったり、条件を合わせてもらうのもなかなか気が引ける。そもそも Windows Mobile を使っていた頃なんて周りにスマートフォンを使っている友人がいなかったし。今も仕事とかだと、電話でないとダメな場合も多いですよね。

結局、通話は電話を使うのが一番面倒がないように思います。

「カケホとデジラ」は、ちょっと通話したら大変なことなっていたプランよりは、ましだけど。欲を言えばもう少し安くして欲しい。もしくは 3G の頃の通話料金みたいに、今度はデータ定額の方で使いきらなかったデータを翌月に繰り越せるようにして欲しい。それなら今までより1,000円多く支払っても納得できるかな。と思ったりします。

それにしても携帯の料金プランは、いろいろ条件がついていて複雑すぎる。何とかならんのかな。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

IT は、Apple、Google が特に好き。 音楽は、The Stone Roses、Johnny Marr が特に好き。 好きな飲み物は、ビール。 好きな食べ物は、ラーメン。 以上です。