間違えて自分のブログの Google AdSense の広告をクリックしてしまった場合の対処法

Sorry

昨日、iPhone で自分のブログを確認していて、うっかり AdSense の広告をタップしてしまいました。AdSense の広告を自分でクリックするのは、ご法度です。

ちょっと気になるところがあって、朝出かける前に、おかしかったら直したいと思って、急いでスクロールしていて、止めるために、指を置いた位置がちょうど広告の上、急いでいたため、そのままうっかり指を離してしまいました。

スマートフォンのタッチパネルは、指を離すときに反応するので、急いでなければそのまま焦らず、指をずらすこともできたのですが。。。
昨日は急いでいて、焦って操作をしていたため、気づいた時には画面が移り変わろうとしていました。急いでブラウザーの戻るボタンを押しましたが、そういう問題じゃないよね。読み込んじゃったし。。。

ご安心下さい

どうしたらいいか分からなかったので、とりあえず、AdSense のヘルプを確認したところ、以下のような説明が見つかりました。

アカウントを適正に運営する – AdSense ヘルプ

間違って自分の広告をクリックした場合に必要な対処
サイト運営者様が故意に自分の広告をクリックすることは認められませんが、誤ってクリックする場合も十分に考えられます。このような場合に Google まで特別にご連絡いただく必要はありません。有効と見なされたクリック数および表示回数に対する収益はこれまでどおりお客様のアカウントに集計されますので、ご安心ください。

ご安心下さい。とあります。ご安心しました。Google に報告する必要も特別ないみたいです。

ネット上の噂などから、Google AdSense はポリシー違反に非常に厳しいイメージがあったので、顔面蒼白になりましたが、噂からイメージするような、悪鬼羅刹のような存在ではなかったです。
ちゃんと、「人間ミスもある」ということを理解してくれていました。

まとめ

「話せば分かる」「問答無用」だと思っていましたが、Google は、話さなくてもわかってくれていました。
とはいえ、あまり頻繁にやらかしたら、わざとだと思われてもしかたがないので、今後は注意したいと思います。

Google AdSense
カテゴリ: ビジネス
価格: 無料 (記事公開時)
App
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

IT は、Apple、Google が特に好き。 音楽は、The Stone Roses、Johnny Marr が特に好き。 好きな飲み物は、ビール。 好きな食べ物は、ラーメン。 以上です。