iOS8.1 の iPhone から Mac OS X Yosemite に SMS を転送したり、Mac から SMS を送信する方法

Ios8 yosemite text message forwarding

WWDC で発表された Mac OS X と iOS の新機能が OS X Yosemite と iOS 8.1 のリリースでやっと出揃いました。個人的には Handoff が使えないのが残念な限りですが。

でも SMS の転送は私の Mac でも使えます!

SMS の転送を設定する

電話の共有は勝手に有効になっているのに、SMS の転送(Text Message Forwarding)は初めに設定が必要です

まず iPhone から設定を始めます。

Text message forwarding setting ios 01
設定アプリのメッセージを開きます。

Text message forwarding setting ios 02
そして、「メッセージ転送」をタップ。

Text message forwarding setting ios 03
すると、コードの入力を求めるメッセージが表示されます。ここでいったん Mac での作業になります。

Text message forwarding setting mac 01
Mac の メッセージ.app にこのようなメッセージが表示されるので、「オンにする」をクリックします。

Text message forwarding setting mac 02
すると、コードが表示されるので、そのコードを iPhone に戻って入力します。

テスト送信してみました。するとどうでしょう!

Text message forwarding setting mac 03

吹き出しが緑!これはまさしく SMS !

まとめ

SMS の使用頻度自体が低いので、それほど使うかというと微妙ですけど。バックアップにもなるし、Mac の前にいるときに SMS が届いた時はキーボードを使って返信できるので、そんな時には便利だと思います。
ただ同期されるわけではなく、本当に転送しているだけみたいです。過去のメッセージは Mac 側に出てこなかったし、Mac 側で削除したメッセージも iPhone には残ったままでした。ここは少し残念です。

OS X Yosemite
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料 (記事公開時)
App
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

IT は、Apple、Google が特に好き。 音楽は、The Stone Roses、Johnny Marr が特に好き。 好きな飲み物は、ビール。 好きな食べ物は、ラーメン。 以上です。