iPhone、iPad でアルバム単位のシャッフル再生ができるアプリ「Four Album Shuffle」

Four Album Shuffle

iOS のミュージックアプリがどんなに進化しても、何故か、何故なのか? いつまで経ってもアルバム単位のシャッフル再生をできるようにしてくれません。頑ななまでに。何かこだわりでもあるんですかね? iTunes ではできるのに。

そこで良さそうなアプリが見つかったので、試してみました。

ちなみに「iPhone アルバム単位 シャッフル」でググると、2つの意味合いで使われているようですが。

  1. 同一アルバム内の曲をランダムに再生
  2. アルバム内では曲順に再生し、ランダムに次のアルバムを再生

1 のシャッフルは選んだものが、アルバムだろうが、アーティストだろうが、1曲再生する度にシャッフルするという、iOS 標準のミュージックアプリの動作です。

ここでいうアルバム単位のシャッフルは 2の方です。アルバム内ではアルバムの曲順に再生して、そのアルバムのすべての曲の再生が終わったら、ランダムに次のアルバムを再生して欲しいのです。

ややこしいな。私はアルバム単位と言えば、2を想定していたんですけど、わりと 1をアルバム単位と表現しているのも見かけましたので。というか 2は標準アプリで出来ないから、そもそも想定外なのが正しいのかな?

前置きが長くなりましたが、2のアルバム単位で再生できるアプリの紹介です。

アルバム単位でシャッフルできる「Four Album Shuffle」

Four Album Shuffle – アルバム単位でシャッフル再生
カテゴリ: ミュージック
価格: 無料 (記事公開時)
App

iPad にも対応したユニバーサルアプリで、基本は無料、アプリ内課金で広告を外せます。

基本の使い方

Four Album Shuffle 01
Four Album Shuffle 02

起動するとデフォルトでは、4つのアルバムをランダムに選択してくれます。

Four Album Shuffle 03
Four Album Shuffle 04

上部には、ランダムに選ばれたアルバムの曲数と再生時間が表示されます。お気に召さなかった場合は、「Shuffle」ボタンで何度でもシャッフルできます。
右上のボタンから曲一覧の確認もできます。

Four Album Shuffle 05
Four Album Shuffle 06

「Four Album Shuffle」の再生コントロールにもランダムボタンがありますが。これを有効にすると、曲ごとにシャッフルされてしまうので、今回の目的と違ってしまいます。お気をつけあれ。

設定で変更できること

Four Album Shuffle Setting
  • 選択するアルバムの数 : 1から6まで選べます。
  • 元になるプレイリスト : ここで選んだプレイリストからシャッフル。
  • 追加機能 : アプリ内課金で広告の除去と開発者への寄付。
  • 効果音 : ボタンをタップした時に音がなります。
  • 本体に保存された曲だけ使用 : iPhone にダウンロードしてある曲だけ選択されます。

iTunes Match や Apple Music を使っている場合は「本体に保存された曲だけ使用」オプションがわりと重要かと思います。意図せずにストリーミングしてしまうと、通信量が大変なことになりかねないですからね。心遣いを感じるオプションです。

ちょっと気をつけたほうが良いかもしれないこと

「Four Album Shuffle」を使った場合も再生は、ミュージックアプリが行っています。再生しているというより、シャッフルした内容で、ミュージックアプリの「次はこちら」に投げてくれていると言ったほうが近いかもしれません。

そんなわけで「Four Album Shuffle」から再生した場合も、iPhone のコントロールセンターから再生のコントロールができます。再生を中断してもミュージックアプリで再生すれば、そのまま続きから再生されます。「Four Album Shuffle」で再生を始めること以外は、何ら使い勝手は変わらないわけです。

しかし「Four Album Shuffle」で再生を始めた後に、ミュージックアプリを開くと。「オフライン再生が可能な項目」にチェックが入っているにも関わらず、iTunes Match でアップロードしてある曲がすべて表示されてしまいます。

IPhone Music Offline 01
IPhone Music Offline 02

「オフライン再生が可能な項目」はミュージックアプリのライブラリで「アーティスト」や、「アルバム」のところ、プレイリストで「すべてのプレイリスト」のところをタップすると表示できます。

この辺りは、良ければこちらも参考にしてみてください。
iOS 8.4 と iTunes 12.2 で分かりづらくなった iTunes Match の使い方がやっと分かった

突然、全部表示されてびっくりするんですけど、先ほどの「Four Album Shuffle」の設定で「本体に保存された曲だけ使用」にチェクを入れて確認した限りでは、ダウンロードしてあるものだけシャッフルされていました。

しかしミュージックアプリから再生するときは、見えちゃってるんで注意が必要です。 ちなみに、ミュージックアプリを App スイッチャーから一旦終了して、起動し直すと直ります。

App スイッチャーはホームボタンを 2度押しすると、起動している (していた) アプリが表示されるあれです。ここで終了したいアプリを上にスワイプすると終了できます。

iTunes Match のユーザーには、ここが少し不便ですね。今後のアップデートで直るといいんですけど。

まとめ

多少の難がありますが、これでアルバム単位のシャッフルができるようになりました。ありがたや。ググったときに、App Store の説明を載せているだけの何だか怪しいサイトで見つけたんですけど。良いアプリでした!

Four Album Shuffle – アルバム単位でシャッフル再生
カテゴリ: ミュージック
価格: 無料 (記事公開時)
App

ちなみに「iAlbumPlayer」というアプリも有名ですが、こちらはもう何年も更新されていないので、乗り換えた次第です。

iAlbumPlayer
カテゴリ: ミュージック
価格: 無料 (記事公開時)
App

余談

iOS 8.4 にしたら、結構いろんな曲のアルバムアートワークが消えたり、全く関係ないアートワークになったり。誰の曲だよっ!てなっています。
なんで iCloud っていつまで経ってもこんなにポンコツなのだろ? Apple Music を有効にするとプレイリストが破壊される例もあるみたいだし。ブックマークもまともに同期出来ないし…。

Apple には、クラウドサービスの意味をよく考えて欲しい。手動で直さなきゃいけないクラウドサービスって…。同期したらデータが壊れるクラウドサービスって…。
iCloud は Apple のサービスの中で最も不満のあるサービスです。それでも Mac と iPhone との親和性から使ってしまうんですけどね。本気で何とかして欲しい。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

IT は、Apple、Google が特に好き。 音楽は、The Stone Roses、Johnny Marr が特に好き。 好きな飲み物は、ビール。 好きな食べ物は、ラーメン。 以上です。