Yosemite がリリースされたので、晴れて iCloud Drive にアップグレードした

Apple iOS 8 iCloud Drive

iPhone を iOS8 にアップデートしたときは、Mac にまだ Yosemite がリリースされていなかったためオアズケをくらっていた iCloud Drive ですが。Yosemite が無事リリースされ、Mac を Yosemite にアップグレードできたので、晴れて iCloud Drive にアップグレードしました。

Mac で iCloud Drive を有効にする

Mac は iPhone の iOS8 の時とは違い、問題ないだろうと思って Yosemite にアップグレード中に iCloud Drive に誘われて、そまま有効にしました。

Yosemite にアップグレード中に有効にしなかった場合は、システム環境設定から有効にできます。

Mac icloud drive upgrade 01 Mac icloud drive upgrade 02

システム環境設定の iCloud を開いて「iCloud Drive」にチェックを入れるだけ。

Mac icloud drive upgrade 03

これで「iCloud Drive」が Finder のサイドバーに表示されます。

もしサイドバーに表示されなかった場合は、Finder の環境設定で「サイドバーに表示する項目」を確認してみてください。

Mac icloud drive upgrade 04

iPhone で iCloud Drive を有効にする

オアズケ状態だった iPhone でも iCoud Drive を有効にしました。

IPhone icloud drive upgrade 01

設定アプリから iCloud を開きます。

IPhone icloud drive upgrade 02 IPhone icloud drive upgrade 03

そして、「iCloud Drive にアップグレード」をタップして、「続ける」をタップ。

IPhone icloud drive upgrade 04

こうなったら、しばらく待つだけです。

まとめ

やっと、オアズケ状態だった iCloud Drive にアップグレードできた!

OS X Yosemite
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料 (記事公開時)
App

追記

iPhone 5s が全く同期できていないことが判明しまして、追記です。

1pasword sync icloud

1Password の同期で気がついたんですけど。iCloud Drive の設定を見なおしてみたり…。1Password の設定を見なおしたり…。試しに 1Password でいったん同期を無効にしたら、有効に出来きなくなって 1Password を入れなおそうと思ったけど。その前に iPhone を再起動したら、問題なくなりました。1Password の iCloud 同期も再度有効に出来て、その後問題なく同期できています。

もし、iCloud Drive を有効にした後に同期できていなかったら、一度 iPhone を再起動するとよいかもしれません。

ただ、iPad 3 と iPhone 4S では問題が起きなかったので、レアケースかも知れません。

1Password
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料 (記事公開時)
App
1Password
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥3,500 (記事公開時)
App
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

IT は、Apple、Google が特に好き。 音楽は、The Stone Roses、Johnny Marr が特に好き。 好きな飲み物は、ビール。 好きな食べ物は、ラーメン。 以上です。