US キーボードの Mac でバックスラッシュを入力する方法

Mac Us Keybord Backslash

Mac の US キーボードで、バックスラッシュを入力する方法です。

バックスラッシュは「 Option + \ 」

デフォルトでは、「 Option + \ 」でバックスラッシュを入力できます。

Mac us keybord backslash 01

「 \ 」は「returen」の上にあります。

「 \ 」キーは、デフォルトでは単体でタイプすると「¥」と、円記号が入力されます。

これを「 \ 」単体ででバックスラッシュ。「Option + \」で「¥」にしたい場合は、設定で変更できます。

「 \ 」だけでバックスラッシュを入力する

Mac us keybord backslash 02

設定の「キーボード > 入力ソース」の「”¥” キーで入力する文字」を変更するだけです。

ここで。

「\ (バックスラッシュ)」となっていれば、「\」単体でバックスラッシュ。「 Option + \ 」で円記号。

「¥ (円記号)」となっていれば、「\」単体では円記号、「 Option + \ 」でバックスラッシュになります。

まとめ

キートップに刻印されているものと、実際に入力されるものがデフォルトでは違うという状況なので、メモ。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

IT は、Apple、Google が特に好き。 音楽は、The Stone Roses、Johnny Marr が特に好き。 好きな飲み物は、ビール。 好きな食べ物は、ラーメン。 以上です。