Reeder 2 for Mac の正式版が Mac App Store で待望のリリース!

Reeder2 for mac officialversion release

パブリック・ベータが公開されてから、1ヶ月ちょっとで、早くも「Reeder 2 for Mac」の正式版がリリースされました。待ってました!
Google リーダーと共にいったん終了してしまってからは、約1年です。本当にこいつの復活を待ち望んでいました。

パブリック・ベータがリリースされた時のメモです。
「Reeder 2 for Mac」の Public Beta 公開! | R

オフィシャル・サイトはこちら
Reeder for Mac

こちらに、HELP や FAQ もあるので、一度見てみるのもいいかもしれません。
ちなみに、FAQ によると、いまのところ、iCloud を使った同期に対応する予定は、ないみたいです。

App Store はこちら

Reeder 2
カテゴリ: ニュース
価格: ¥1,000 (記事公開時)
App

Reeder is back, now with support for multiple services like Feedbin, Feedly, Feed Wrangler, Fever and Readability.
Don’t want to use a third-party service? Reeder now also supports local/standalone RSS (no sync).


Other features:
– Themes
– Gestures
– Customizable shortuts


Sharing services:
– Safari Reading List
– QUOTE.fm Read
– Buffer
– Readability
– Instapaper
– Pocket
– Evernote
– MarsEdit
– Pinboard
– Delicious
– App.net
– Twitter
– Facebook
– Messages
– Mail

App Store の説明はこんな感じです。”Reeder is back” しびれますね。Beta 版は頻繁にアップデートされいたので、機能の改善はもちろん、正式リリースまでに、共有できるサービスがかなり追加されました。

念のため、「アプリケーション」フォルダから、Beta版を削除してから、App Store でさっそく購入。価格は、1,000円。

私はフィードリーダーを使うようになって、ほとんど雑誌を買わなくなりました。たった一度 1,000円払ったら、毎日快適に情報収集ができるのだから、安いものです。

起動してみると、データや設定は Beta 版のものが、そのまま引き継がれていました。Beta 版を使っていた人は、簡単に正式版を使い始められます。買わない理由がない!

Reeder 2
カテゴリ: ニュース
価格: ¥1,000 (記事公開時)
App
Reeder 2
カテゴリ: ニュース
価格: ¥500 (記事公開時)
App
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

IT は、Apple、Google が特に好き。 音楽は、The Stone Roses、Johnny Marr が特に好き。 好きな飲み物は、ビール。 好きな食べ物は、ラーメン。 以上です。