ノエル・ギャラガー、リアムとの喧嘩でジョニー・マーに贈られたギターを大破していた

Chasing Yesterday

ノエル兄貴、なんと弟リアムと喧嘩した際に、ジョニー・マーが The Smiths の後期の名曲「Panic」を書いたときに使ったギターを大破していました。

なんて事するんだ…。あり得ないなホントに。

完全に憶測ですけど、まぁ手を下したのはリアムでしょうけどね。
ノエルがギターを壊す理由がどこにも無いし。ましてや ノエル が ジョニー・マーに貰ったギターを壊すなんて考えられない。

実際、ジョニー・マーは以下のように語っています。

「ツアーでニューキャッスルにいたらしいんだけど、ステージ上でリアムと喧嘩して、ギターを壊したというかなり焦った感じの電話を受け取ったんで、そのまま倉庫に行って、“ザ・クイーン・イズ・デッド”を書いたときに使ったギターを掘り出して、ノエルに送ったんだ。それは今でも大切に持っているみたいだよ」


ジョニー・マー、ノエル・ギャラガーの新作を絶賛する (2014/12/09) | RO69

「かなり焦った感じの電話を受け取った」

そりゃそうでしょうよ。ノエル はジョニー が大好きだし、その ジョニー・マー に貰ったギターですよ。しかも The Smiths の名曲を書いたときに使ったギター。
申し訳なくてどうしていいか分からなかったのでしょうね。

しかし焦ってジョニーに電話している ノエル が、やっぱり愛おしいいです。
この人絶対にいい人だよな。弟リアムは意味分かんないけど…。

「気にすんな」とばかりに、すぐさま「The Queen Is Dead 」を書いたときのギターを贈ってあげる ジョニー もステキだ!

てか。私もジョニーのギター欲しいです。一音たりとも、ギター弾けないけど…。

まとめ

5月 29日生まれに悪い奴はいないのです!

ノエルは、壊してしまった時は相当ヘコんだだろうな。

私には兄貴がおりまして、ガキの頃はやり返して兄貴に大切なモノを壊されるのがすごく嫌で。我慢してやり返さず、シバキ倒されて育ったので。大切なモノを壊される切なさは、凄くよく分かります。
喧嘩して相手の大切なもの壊すとか、どんだけガキなんだよ。ないなぁ。
OASIS を解散するきっかけになった喧嘩の時も、ギター壊してたよな。

しかし、ジョニーのギター欲しいなぁ。
でもピックを貰ったことがあるし、あまり欲張っちゃ良くないですね。

でもジョニーのギター欲しいなぁ…。

スポンサーリンク