BBC Radio 6 Music より ジョニー・マー のスタジオライブ映像!

Johnny marr studio live bbc radio 6 music

BBC Radio 6 Music Live at Maida Vale に出演した際のスタジオライブから「Easy Money」と「Getting Away With It」のライブ映像が公開されています。

ヤバイです。

映像は2曲

Johnny Marr – Easy Money (6 Music Live at Maida Vale: October 2014)

Johnny Marr – Getting Away With It (6 Music Live October 2014)

どちらもジョニー・マーのギターが堪能できる曲!ヤバイ。

Still Ill も演奏!

映像は上の2曲ですが、音源は全て聞くことができます。

BBC Radio 6 Music – 6 Music Live at Maida Vale, October 2014, Lauren Laverne with Johnny Marr

演奏は 2:13:38 あたりからです。

セットリストはこんな感じ。なんと、Still Ill も!

  1. Speak Out Reach Out
  2. Easy Money
  3. インタビュー
  4. Generate! Generate!
  5. 25 Hours
  6. Candidate
  7. インタビュー
  8. Still Ill
  9. Getting Away With It

個人的には The Smiths の再結成願望は、ほとんど無いですが。今のジョニー・マーの活動に満足しているし。それでも、そもそも The Smiths のジョニー・マーを好きになって今に至るので、やっぱり「Still Ill」みたいな Smiths の象徴的な楽曲をジョニー・マーがソロ活動で演奏するというのはやはり「お!」と、興奮しますね。
「Still Ill」は Smiths のデビューからジョニー・マー在籍時、最後のライブまでずっと演奏されていた曲みたいですからね(後追いなので伝聞ですが。でもラストライブは怪しいビデオ買って何回も観てました!)。個人的にも大好きな曲で、若かりし頃からおっさんに至る現在まで何万回聴いたことか。

Still Ill だけも。動画じゃないけど。
Johnny Marr : Still ill (BBC 6 Music) 2014

インタビュー映像も

英語がわからないので、こちらは紹介のみ。

いずれ英語というか、マンチェ訛りの英語を修得したい。

まとめ

英国の国営放送はヤバイな。充実し過ぎの内容。恐るべしエゲレス!

書きながら、何回も手を止めて動画に観いってしまったよ…。ジョニー・マーかっこ良すぎ!

スポンサーリンク