Mac で Evernote のデータフォルダを簡単に開く方法

About evernote

昨日、
Evernote for Mac がまともに同期できなくなった場合の対処法とバーション 6 (5.6) 以降のデータの場所
こんなメモを書きまして、Mac の Evernote のデータデータフォルダの場所なんかもメモしたんですけど、そのデータフォルダを簡単に開く方法がありました。

Mac Evernote のデータフォルダを開く

About evernote 01

まず、Evernote のメニューから「Evernote > Evernote について」を開きます。

その「Evernote について」の画面で Option (⌥) を押す!

About evernote 02

すると、「データベースフォルダを開く」というリンクが表示されるので、それをクリックするとデータフォルダが開きます!

長年 Evernote を使っていますが、こんな方法知りませんでした。
これは、

Evernote for Mac 5.x のローカルファイル保存場所とバックアップ | piyajk.com

こちらで知りました。素晴らしい!

これ凄くないですか? どうやって気がついたんだろう? Mac はメニューを開いているときに Option (⌥) を押すことで、別のメニューが表示されることはわりと知られていると思いますが、こんなところでまで Option で別メニューが表示されるとは。

しかもこの方法なら、バージョンアップでデータフォルダの場所が変わってしまっても探しまわる必要がない!

まとめ

これからは Option 押しまくります!

Evernote
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料 (記事公開時)
App
Evernote
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料 (記事公開時)
App
スポンサーリンク