ジョニー・マー、ノエル・ギャラガーのマンチェスターでのライブにゲスト出演!

昨年 10月にはノエル・ギャラガーがジョニー・マーのライブにゲスト出演していましたが、今度は、ジョニー・マーがノエル・ギャラガーのライブにゲスト出演しています!

ノエルの最新アルバム「Chasing Yesterday」では、10曲目の「Ballad of the Mighty I」でジョニーがギターを弾いておりますが、その「Ballad of the Mighty I」のファンによるビデオが YouTube に投稿されております。

Noel Gallagher and Johnny Marr – Ballad of the Mighty I (Live in Manchester 2015)

途中のソロは眉毛 (ノエル) が弾いているし…。ゲストに弾いてもらえよ!なんて。

別アングルも。

Ballad of mighty I Noel Gallagher Johny Marr at Manchester arena

やっぱりソロはノエルが弾いとる。

いや、私はノエルも好きなんですよ。ただそれにも増してジョニー・マーが大好きなだけなのです! ジョニーのギターを愛しておるのです。特にジョニーがギターを弾いている姿はもう何でしょうね。かっこ良すぎるとしか言いようがないのですが。感情を言葉にするのは難しいですね。
若かりし頃に The Smiths のビデオを初めて観た時は衝撃的でした。今でも覚えております。ジョニー・マーのかっこよさは、レコードだけでは決してすべては伝わらないのですよ。

何度も言いますが、ノエルも好きだし、ノエルの事もかっこいいと思っているのですが。それでも並んでギターを弾いていると、やっぱりジョニーが段違いにかっこよい!

「Ballad of the Mighty I」のオフィシャルビデオもどうぞ。

まとめ

しかし今回は、それほど目立つところを弾いていないのに存在感は抜群だから、ジョニーのことを知らない人はこの人誰? ってなっていないか心配。
いや、ノエルのファンでジョニー・マーを知らない人なんていないか。

スポンサーリンク